カテゴリー
レポート

マザーハウスの山口絵理子さんにバッグのプレゼン、ポリシーが明確な会社ってカッコいい!

バングラデシュでバッグを作っているマザーハウスという会社がある。
創業者の山口絵理子さんの「裸でも生きる」という本を読んで、そのコンセプトに共感して、今年の3月にバングラデシュHISツアーに参加した。

カテゴリー

体幹ランニングはナンバと似ている。体を効率的に動かすために、骨盤を起こす!

4年前にホノルルマラソンに出た後、ちょいちょい走ってる。月に数回、1回10キロ。

カテゴリー
プロジェクトマネジメント

プロボノ活動をPDCAサイクルしてみる。

僕は自分が関わったプロジェクトを終わってから効果測定するのが好きだ。この作業が一番面白い。サービスグラントでやったNPO支援のプロボノプロジェクトが終了したので振り返る。

カテゴリー

わたしのはたらき「西村佳哲」のレビュー

西村佳哲さんの新しい本は「わたしのはたらき」。全国からたくさんの人が奈良の図書館に集まって、「自分の仕事」について考え合った3日間のイベントから生まれた本。毎年1月ぐらいにやってたけど、結局行けなかったイベント。早速読んでみた。

カテゴリー

自分が不便なことはビジネスチャンス。絶対ブレない「軸」のつくり方のレビュー

スポーツで人々を感動させたいという強い気持ちで金融の仕事を辞めた南壮一郎さん。スポーツマネジメント経験が全くなかった彼がどうやって楽天イーグルス創業メンバーに入れたか、なんてことが書かれている。

カテゴリー

世界で結果を出すために、サッカーの中盤選手に起きた変化。

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2011年 9/29号

「サッカーは人生の縮図」だとオシムは言ったらしいが、僕もそう思う。少し前にNUMBERに香川真司の記事があったので紹介。

カテゴリー
プロジェクトマネジメント

PMがやるべきことはメンバーによって違う。ポリバレントでないと、非効率組織でしか生きれない

いろんなところでプロジェクト管理をやってると、集まるメンバーによって明らかにプロジェクトマネージャー(PM)のやるべきことが違うので、自分メモとして整理してみる。

カテゴリー
プレスリリース

面白いプロジェクトを発動させるヨリミチラジオをリリース

いろんなゲストから学びながら、面白いプロジェクトを発動させます。そんなお笑いポッドキャスト!

カテゴリー

心も体も筋トレ、村上春樹さんの「走ることについて語るときに僕の語ること」のレビュー

走ることについて語るときに僕の語ること

★★★☆☆

健全な肉体にこそ、健全な精神が宿るって思ってるもんだから、
時間があれば走るようにしてる。

具体的には、毎週日曜は午前中フットサルして、午後から皇居を10キロ走ってる。
(いつもじゃないよ。)

カテゴリー

「いつか」はない。西村佳哲さんの「いま、地方で生きるということ」のレビュー

いま、地方で生きるということ

★★★★★

西村佳哲さんの新しい本「いま、地方で生きるということ」が出た。記念イベントがあったので、先週行ってきた。
本を書くに至った経緯や、ミシマ社さんとのやり取りがすっごい面白かった。

カテゴリー
プレスリリース

コミックマーケットにお化けコスプレして出店します!オタクイベントにポッドキャストのトリカゴ放送、さばらじおが出没!

コミケ2011年の夏ガイド

Konnichiwaより引用

人生には必須科目があると思う。

メイドカフェ行ったり、富士山登ったり、ホノルルマラソン走るのはそういう感じ。
一回やっとくべきイベントと思ってる。コミケもその1つ。

カテゴリー
プレスリリース

マザーハウスでサッカーバッグを作ったよ。バングラデシュHISツアー旅行記をリリース

バングラデシュ旅行記

バングラデシュツアー旅行をブログにしました!

マザーハウスの山口絵理子さんにバッグを見せるのは先になりそうだけど、僕のサッカーバッグは好評なので、商品化できません?って提案もしてみようかと思っています。

カテゴリー
プレスリリース

台湾旅行記を通じてどんどん友達が増える。そして、TAKAの旅立ち

2009年末に台湾に行って、台湾他力旅行記を作った。その旅行記をキッカケにいろんな人と繋がっていってる。もう更新していない数日のブログなのにね。

カテゴリー

長谷部誠選手「心を整える」を読んで、メンタルの重要性を考える。

前から気になっていた長谷部選手の「心を整える」という本。読まないといけない本が山ほどあるから、避けてたんだけど、この週末は会社に本を忘れてしまったので、つい買ってしまった。

カテゴリー

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義のレビュー

20歳のときに知っておきたかったこと

★★★★☆

読みきってなかったので「20歳のときに知っておきたかったこと」を読んだ。

今読んだことに意味があるんかも。面白かったです。

カテゴリー
レポート

とれるカメラバッグが楽しい

自分たちで作ったからかもしれないけど、とれるカメラバッグがすっごい楽しい。

カテゴリー

「超」手帳法 野口悠紀雄のレビュー。ライフスタイルの変化に適応する考え方。

「超」手帳法 野口 悠紀雄

★★★☆☆

なんか手帳に縁がある。

だって、文具王手帳に続き、超整理手帳カバーも作ってるからね。

カテゴリー
レポート

高尾山ガイド!登山というより初心者向けハイキングです!

なかなか行く機会がなかった高尾山を登ってきました。(2011年5月2日)でも、チョモランマの準備運動には楽すぎた。(ちなみにネパールは情勢があまりよくないということでペンディング中)

カテゴリー
レポート

バングラデシュから東日本大震災の被災者へメッセージ、マザーハウスHISツアーにて。

3月11日の東日本大震災の後、マザーハウスツアーでバングラデシュに行きました。そこで、日本のことを心から心配してくれているたくさんの人に出会いました。まさかこんなに愛されているとは。

カテゴリー

花と緑で町おこしをする庭師。「世界一の庭師の仕事術」のレビュー

この本は長崎出身の石原和幸さんの自伝で、ビジネスになりにくいと言われる花屋の仕事で、路上販売から世界ナンバーワンになるまでの軌跡が書かれてます。すごい面白くてアッという間に読んだ。これはおススメ!

カテゴリー
プレスリリース

プロボノ終了!サポートハウスじょむのウェブサイトをやっと公開しました。

サポートハウスじょむ

長かったプロボノがやっと終わった。
本日、ウェブサイトを公開しました。関係者のみなさんお疲れ様でした。

カテゴリー
プレスリリース

「超」整理手帳カバープロジェクト開始!マニアの方のアイデアが楽しみだ!

「超」整理手帳カバープロジェクト

スーパーコンシューマーを始めてもうすぐ1年!
早いものです。

そのスーパーコンシューマーの新プロジェクトが始まった。
第8弾プロジェクトは、超整理手帳カバー!

カテゴリー

サッカーは人を育て、人によってサッカーも育てられるもの。やめないよ(三浦和良)を読んで

やめないよ (新潮新書)三浦知良

★★★★☆

中学生のとき、カズは嫌いだった。
なんでかというと、めちゃくちゃ態度がデカかったから。笑