カテゴリー

奇跡のリンゴを読んで、農薬、自然、役割、人との関わり方とか考えた。木村秋則さんの考え方が好き。

無農薬でリンゴを作る木村秋則さんの話。前々から知ってたけど、読んでなかった。空港で目について読んでみたら予想以上にオモシロい。

カテゴリー
プレスリリース

職人の働き方インタビューを別サイトにしました。サイト名はシゴトカン!

似顔絵師のインタビューが続いているので別サイト「シゴトカン」にしました。
インタビューは勉強になるし、面白いです。

カテゴリー

岡田斗司夫さんが、コンテンツは金にならない!と言い切る。デジタル時代のぼくらの著作権入門のレビュー

デジタルの制作は切ない。デジタルのモノ作りスキルは果たして生き残るための武器になりえるのだろうか。

カテゴリー

東京R不動産のフリーエージェント・スタイル。だから、僕らはこの働き方を選んだ。

東京R不動産という面白い不動産サイトがあるんだけど、そのサイトを運営している人たちの働き方の本。フリーエージェントという言葉に惹かれて読んた。

カテゴリー

わたしのはたらき「西村佳哲」のレビュー

西村佳哲さんの新しい本は「わたしのはたらき」。全国からたくさんの人が奈良の図書館に集まって、「自分の仕事」について考え合った3日間のイベントから生まれた本。毎年1月ぐらいにやってたけど、結局行けなかったイベント。早速読んでみた。

カテゴリー

「いつか」はない。西村佳哲さんの「いま、地方で生きるということ」のレビュー

いま、地方で生きるということ

★★★★★

西村佳哲さんの新しい本「いま、地方で生きるということ」が出た。記念イベントがあったので、先週行ってきた。
本を書くに至った経緯や、ミシマ社さんとのやり取りがすっごい面白かった。

カテゴリー

花と緑で町おこしをする庭師。「世界一の庭師の仕事術」のレビュー

この本は長崎出身の石原和幸さんの自伝で、ビジネスになりにくいと言われる花屋の仕事で、路上販売から世界ナンバーワンになるまでの軌跡が書かれてます。すごい面白くてアッという間に読んだ。これはおススメ!