カテゴリー

チームビルディングをサッカー漫画「ジャイアント・キリング」から学ぶ。今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則

先日たまたま楽天大学の学長の仲山さんと飲む機会があった。最初は様子を見てたのだけど、お互いサッカー好きということで、共感する部分があって楽しく話してたら、仲山さんが、ジャイアント・キリング(サッカー漫画)を題材として、チームビルディングの本を書いたというではないか。

カテゴリー

「あたらしい書斎」(いしたにまさき著)断片的な時間をうまく使えることより、考え抜く機会を増やすほうが重要じゃない?

ちょっと遅いが、いしたにさんの本を読んでみた。実ははじめて・・・。すごくよかったので、久々の本のレビューです。

カテゴリー

神田昌典さんの未来予想図では、会社はなくなるが、日本の将来は明るいらしい。2022-これから10年、活躍できる人の条件のレビュー

日本の将来は暗い!が、考え方次第ではめちゃくちゃ明るい!という神田昌典さんからのメッセージ。

カテゴリー

岡田斗司夫さんが、コンテンツは金にならない!と言い切る。デジタル時代のぼくらの著作権入門のレビュー

デジタルの制作は切ない。デジタルのモノ作りスキルは果たして生き残るための武器になりえるのだろうか。

カテゴリー

東京R不動産のフリーエージェント・スタイル。だから、僕らはこの働き方を選んだ。

東京R不動産という面白い不動産サイトがあるんだけど、そのサイトを運営している人たちの働き方の本。フリーエージェントという言葉に惹かれて読んた。

カテゴリー

スポーツマーケティングの裏側。サッカーという名の戦争を読んで。

サッカーは大好きだけど、スポーツを普及させるための裏側なんて全然知らなかったので、驚いた!

カテゴリー

「組織のパフォーマンス」と「モチベーション」は「人事評価制度」次第。官僚を国民のために働かせる法(古賀茂明)を読んで。

古賀さんの本を初めて読んだ。分かりやすくて面白かった。増税する前に国家公務員制度改革をしろ!とまんまと思った。w

カテゴリー
レポート

マザーハウスの山口絵理子さんにバッグのプレゼン、ポリシーが明確な会社ってカッコいい!

バングラデシュでバッグを作っているマザーハウスという会社がある。
創業者の山口絵理子さんの「裸でも生きる」という本を読んで、そのコンセプトに共感して、今年の3月にバングラデシュHISツアーに参加した。

カテゴリー

自分が不便なことはビジネスチャンス。絶対ブレない「軸」のつくり方のレビュー

スポーツで人々を感動させたいという強い気持ちで金融の仕事を辞めた南壮一郎さん。スポーツマネジメント経験が全くなかった彼がどうやって楽天イーグルス創業メンバーに入れたか、なんてことが書かれている。

カテゴリー
プロジェクトマネジメント

PMがやるべきことはメンバーによって違う。ポリバレントでないと、非効率組織でしか生きれない

いろんなところでプロジェクト管理をやってると、集まるメンバーによって明らかにプロジェクトマネージャー(PM)のやるべきことが違うので、自分メモとして整理してみる。