フリーエージェント推進委員会(FAPC)でスーパーコンシューマーの話をしました。


フリーエージェント推進委員会(FAPC)

これからフリーランスの人は増えてくる。ビジネスサイクルがどんどん短くなり、企業の寿命が短くなる。そして、当然のことながら組織は人を抱えられなって、必要な人を必要なときに集めるカンバン方式が増えてくる。

だから、フリーランスは増えてくる。で、コーワキングも盛り上がる。いろいろ合理的になる。

フリーになって、会社から外に出ると、フリーが山ほどいて驚く。

もちろんピンキリだけど、尖ったフリーランスがプロジェクト単位でタッグを組んだらそりゃ強い。本気やもん。

僕が顔を出している場所の1つにフリーエージェント推進委員会(FAPC)というのがあって、尖ったフリーランスが集まってる。たぶん中途半端な営業目的とかでくるとすごい居心地悪いと思う。

今年の始めに誘われたんだけど、Facebookページを見たら、中途半端なヤツは来るな、って書かれていて、最初はイベントに参加していいのか躊躇した。

怖そうで(笑)。

でも、思い切って参加したら、予想以上に楽しかった。そのときは、ビリーブス田中さんのマインドアップデートという話。スピリチャルな要素もあって、一見アヤシそうだったんだけど、話を聞いてると田中さんの話にどんどん引き込まれる。プレゼンがうまい!

これはオレもやっとかないとあかんと思って、お願いして、次の月にスーパーコンシューマーの話をさせてもらいました(笑)。

で、テーマなこんな感じ、モノ作りについてです。

おぉぉぉお!!

今回のFAPCはさらにさらにやばいぞ!
(毎回ヤバさが増してるwww)

・こういう手帳あったらいいのに・・・
・シャッターチャンスを逃さないカメラバックが欲しいな・・・
・旅行中に手軽に絵葉書をかいてみたい・・・
・IDケースの裏にメモできたら・・・
・オリジナルの超整理手帳が欲しいな・・・

だったら自分で創っちゃえばいいじゃない!

そんなワガママな消費者のアイデアをリアルプロダクトにしてしまうプロジェクト、スーパーコンシューマー(http://srcr.jp/)を生み出した元ITコンサルからものつくりに転身した異色、中谷よしふみ氏をお招きして、これからのフリーエージェントには欠かせない生み出す力についてお話いただきます!

しかも今回は中谷氏から逆オファーが!

***以下中谷氏からの提案文転載***

フリーエージェント推進委員会に提案

どんな楽しいイベントも、スピーカーが喋るだけではいずれ終わります。話すネタがなくなり、集まる顔ぶれが同じになってくるからです。イベントに集まる人に新陳代謝がおきないと、聞く側も話す側も参加意義がなくなってしまいます。

盛り上がったイベントも半分ぐらいは1年ぐらいで終わってる気がします。

そこで、フリーエージェント推進委員会に提案です。
イベントをバージョンアップしませんか?

この有益なコミュニティをもっと盛り上げるために、コミュニティの見える化をして、さらにビジネスを作りませんか?

具体的には、

ーポッドキャストをやってみませんか?
ープロダクトを作ってみませんか?

これが僕からの提案です。

ポッドキャストでフリーランスの仲間を集め、その仲間でプロダクトを作るビジネスモデルを構築するんです。

つまり、「メディア」と「売り物」を作る仕組みを構築するわけです。もちろん、そんなに簡単にできるとは思ってません。
でも、可能性はあるんじゃないですか?

******

おぉぉぉお!!
めっちゃおもろいやんけ!!(笑)

ビビビっ!!!っときちゃった方は、ハイ!【参加する】をクリック!

こういうその場でビジネスが起こっちゃうスピード感とその場感がFAPCの特徴!やみつきになりリピートする人続出(笑)

これがえらい盛り上がって大盛況。変わった人ばかりで面白い。次回も楽しみ。本気なフリーランスの人がいたら紹介しますよ。

(4月23日、渋谷にて)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です