高尾山ガイド!登山というより初心者向けハイキングです!


高尾山口の高尾山マップ

なかなか行く機会がなかった高尾山を登ってきました。(2011年5月2日)でも、チョモランマの準備運動には楽すぎた。
(ちなみにネパールは情勢があまりよくないということでペンディング中)

登山ルートはいろいろあって、僕らは6号路から登って、1号路で下りてきました。頂上までの時間はだいたい歩いて約90分。あっという間でした。モノレールに乗ったらもっとあっという間なんでしょうね。

高尾山ルート

高尾山の公式サイトより

IMG_1777

感覚的には、富士山の5合目から6合目ちょいまでって感じ。

途中にびわ滝というのがあるけど、驚くほど水量が少ない。

パンフとぜんぜん違う!

6号路の最後の階段

6号路の最後のほうは、階段が続くのでちょっとしんどいけど、すぐ終わります。登山したことない人には初チャレンジする山としていいかも。

高尾山頂上

高尾山山頂は人が多い。

山頂はすごい人ですが、これでも普段よりは少ないようです。晴れると富士山が見えるみたいだけど、あいにくの曇り空。

ちなみに、こっちからもう一個の山の陣馬山まで行くと5時間かかるそうです。

それは遠いな。

とろろ蕎麦

とろろ蕎麦

とろろ蕎麦が有名みたいなので、食べました。900円で、とろろが餅みたいでした。

まあ、うまいです。

ここで注意は、頂上についた直後は汗をかいてて暑いんやけど、注文して食べることには寒くなってます。

僕は冷たいとろろ蕎麦を頼んだけど、熱いのにしたらよかったと後悔しました。

天候と服装で検討してください。

全員集合写真

予想外に元気な長尾さん。

本で見た可愛い山ガールがいないと不満を言う。高尾山はかなり初級な山なので、武装していくほどじゃないからかもしれません。

山ガールと森ガールって違うんでしたっけ?

1号路で帰る

高尾山頂上からの帰り路は1号路。

こっちのほうが店が多くて楽しい。

高尾山は天狗が多い

天狗があちこちにおる。からす天狗が有名らしい。

IMG_1822

土産物売り場もたくさんある。

みんな定番のおみくじをやっとりましたが、いろんな種類のおみくじがあって、ビジネスを感じます。

大吉がでて、ドヤ顔

大吉がでてドヤ顔のMr。

すべてがうまくいくらしい。

うす鳥

おみくじに入っていたこの鷽鳥は、嫌なことが嘘になるそうです。

いいやん、これ欲しい。

高尾山の恋占い

こっちは恋占い。なんかえらい具体的に書いてる。でもすっごい適当な感じがする。笑

なんか何でもアリやな。

おみくじって利き腕じゃない手だけで、人に見られないようにくくるっていうのを初めて知りました。

銭洗い弁天

銭洗い弁天

この銭洗い弁天というのは、ここでお金を洗うと金持ちになれるらしい。まんまと集まる3人組。

でも、ここで洗ったお金をお守りに入れないといけないらしい。お守りを買えということですね。

ビジネスですねえ。

すべてがうまくいくMrが購入!

金儲けに目がくらむMr

大吉が出たからかな?

彼が金持ちになったら、みんなで買いにこよう。

願叶輪潜

高尾山の願叶輪潜

こんどは願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)というのが出てきた。

みんな並んでいる。ここでは、円をくぐって棒を鳴らせば願いが叶うらしい。なんか全部最近作ったんだろうな。

がんばって観光地にしたんだろうな。

最近、場所をどう盛り上げるかに興味津々なので、おもろい。

お金持ちになれますように

金持ちになれますように。

ほっしゃん

どうでもいいけど、あちこちにほっしゃんがいる。

杉を植えた人の名前

北島三郎発見!

ここに名前が書かれた人は、高尾山に杉の木を寄付した人だそうです。

名前を見てたら、

あ、北島三郎だ!

うわっ、北島ファミリーがめちゃくちゃいる!

花粉がでる杉じゃないことを祈る。なんで杉なんだろ。

森の図書館

高尾山山頂の森の図書館

今後は、森の図書館というのが出現。

でも、2.2キロって結構ありますよ。借りたら返しに行くのが大変だ。

いったいどんな本を置いてるんだろう。気になるが遠いので断念。

たこ杉

今度はタコか!

ひっぱり蛸

開運ひっぱり蛸か、なんでもありやな。

この横の木がタコみたいにグニャってなっとるのです。

これも土産物売り場でグッズになってるんやろな。

とりあえずキャラを作るべし!

さる園

高尾山のサル園

そして、サル園。

それにしても、1号路と6号路でぜんぜん違うな。行きは何もなかったけど、帰りの1号路は盛りだくさんだ。

展望台からの景色

晴れてたら新宿とか見えるらしい

曇り空だけど、天気がよかったら新宿とか見えるらしい。スカイツリーも見えず。

その後は、ロープウェイがあって、乗るか歩くかの選択。歩けば40分と書いてます。

高尾山より帰り道

歩くことを選択したけど、ブーブー言ってる人が数名。

単調な下り坂なのでね。それでも30分ぐらいでした。

そんな感じで帰ってきました。

朝11時に高尾山口に集合して、7人でゆっくり登って、降りてきたのは15時30分ぐらい。登山自体はロープウェイを使わず、往復で3時間ぐらいかな。お手軽にハイキングできて気分転換にいいんだろな。

桜や紅葉のときはすごい綺麗そう。

その後、高尾山にあるミシュラン三星を探しもとめ、レストランに入りました

初登山メンバーは疲れてたけど、富士山組は余裕な感じでした。

“高尾山ガイド!登山というより初心者向けハイキングです!” への3件の返信

  1. 高尾山って、日本で一番登山者が多い山なんですよね。小学校の遠足で行った記憶がありますが、当然山頂までは行ってないと思います。しかも、ケーブルカー利用(笑) http://t.co/fQM8KlAQ

  2. "@hero_furuta: 高尾山って、日本で一番登山者が多い山なんですよね。小学校の遠足で行った記憶がありますが、当然山頂までは行ってないと思います。しかも、ケーブルカー利用(笑) http://t.co/tCHoj6g8"
    イイですね~…(^-^)v

  3. "@hero_furuta: 高尾山って、日本で一番登山者が多い山なんですよね。小学校の遠足で行った記憶がありますが、当然山頂までは行ってないと思います。しかも、ケーブルカー利用(笑) http://t.co/tCHoj6g8"
    イイですね~…(^-^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です